プリズンブレイク シーズン5 6話の感想

MENU

プリズンブレイク シーズン5 6話「砂漠の果て」の感想

プリズンブレイクシーズン5の6話「砂漠の果て」の感想、内容を紹介します。

 

現在、プリズンブレイクシーズン5の動画はHuluで見れます。(2週間の無料お試し期間あり)

 

⇒ プリズンブレイクシーズン5の動画はこちら

 

ネタバレあり!

 

過激派組織から追われる身になったマイケルたちは、イエメンから抜け出す方法を考える。

 

リンカーンはシバの友人のオマールを探し、イエメンから脱出する方法を提案する。

 

オマールを見つけたマイケルたちは、オマールと共にイエメンから500キロ離れたファイーシャを目指すことに。

 

一歩、米国では警察に捕まったポセイドンの手下の二人が保釈される。そして、NSAを利用し、マイケルたちの殺害を過激派組織に実行させようとするが、マイケルたちは危機一髪で過激派組織から逃れたる。しかし、過激派組織の強襲でファイーシャが死んでしまう。

 

国防省ではポセイドンの手下に殺されたケラーマンの後任にケラーマンの部下のキシダが就任していた。キシダはポセイドンの繋がっているもよう。

 

ファイーシャを失ったマイケルたちはファイーシャの場所が分からず、煮詰まってしまう。また過激派組織のアミールがマイケルたちを追い、襲う機会を狙っていた。

 

マイケルたちは二手(マイケルとリンカーン・ウィップ・ジャ)に分かれ、マイケルがアマールを巻くことに。リンカーンたちはファイーシャを目指す。

 

マイケルはアマールを巻くことに成功したが、腹を切られ負傷する。リンカーンたちはどうにかファイーシャを見つけ、マイケルを待つことに。

 

マイケルは血を流しながら、必死にファイーシャを探そうとするがなかなか見つからない。途中、車が止まり、歩きでファイーシャを探す。

 

リンカーンたちがはなった花火が目印となり、マイケルもファイーシャに到着。しかし、マイケルは毒に侵され医師に見せないと危ない状況。

 

ファイーシャに医師はいなく、イエメンのサヌアまで行かないと医師はいないらしい。

 

マイケルはどうなるのか…6話終了。

 

今回、マイケルがイエメンからネットで連絡した人物(ブルーハワイ)という人物が登場しました。外見はエルヴィス・プレスリーみたいな感じでした。

 

ポセイドンの手下が家に行きましたが、7話ではどうなることやら。マイケルもどうなるのか気になりますね。

関連ページ

プリズンブレイク シーズン5 動画 第1話
プリズンブレイクシーズン5の第1話「死者からの手紙」の動画が見れる(字幕・吹き替え)サイト情報を紹介しています。
プリズンブレイク シーズン5 2話の内容
プリズンブレイクシーズン5の2話「光の首長」の内容や感想を紹介します。
プリズンブレイク シーズン5 3話の感想
プリズンブレイクシーズン5の3話「嘘」の感想や内容を紹介します。
プリズンブレイク シーズン5 4話の感想
プリズンブレイクシーズン5の4話「囚人のジレンマ」の感想や内容を紹介します。
プリズンブレイク シーズン5 5話の感想
プリズンブレイクシーズン5の5話「迷走」の感想や内容を紹介します。
プリズンブレイク シーズン5 7話の感想
プリズンブレイクシーズン5の7話「再会」の感想や内容を紹介します。
プリズンブレイク シーズン5 8話の感想
プリズンブレイクシーズン5の8話「DNA」の感想や内容を紹介します。